2017年12月19日

感謝いたします

先日、
ご本人の癒し能力も素晴らしい林様が
わたしのヒーリングを受けて
ご感想をくださいました。

Facebook掲載記事のものを、
そのまま紹介させて頂きます。


*******

(ヒーリングを受けて気づいたこと)

一昨日から自分の中の奥深くに潜んでいる「怒りや傲慢やエゴ」との向き合いを(本格的に)していて、気づいたことを昨日フェイスブックに投稿させていただきました。

いままで私は自分自身が背負ってきた「魂の傷」をパズルのピースを埋めるように探し回りました。そして悲しみや苦しみを見つけては追体験しながら解放してきました。しかしどんなに探しても「怒り」は出てこなかったのです。

あくまでも私の感想ですが、「怒り」はもっとも奥深くに眠っているのでそう簡単には表に出てこないのだと思います。なぜなら、これを出してしまうと自分自身が壊れてしまったり、それまで生きてきた信念を全否定しなければならなくなるかもしれないからです。だから最奥に封印して(自分自身で)ブロックしているのかもしれません。

ーーーーーーーーーーーーー

そんなこんなで昨日は少し壊れ気味の私でしたが、フェイスブックのお友達の加藤陽子さんがそんな私を察知してヒーリングしてくださいました。本当にピッタリのタイミングで声かけしてくださり、いまさらながら「繋がっているな〜」とビックリしました。

正直言って私は妻から受けるディクシャ以外、他の人からヒーリングや施術などを受けたことがありませんでした。スピリチュアルに(真摯に)目覚めたのが3年前であることと、自分自身で体験しながら1つずつクリアーしてきたのでワークや集まりなどにも参加したことがなかったのです。

そんな私も(最近は)いろいろな人から相談を受けたりヒーリングさせていただいたりすることが増えましたが、

他人にはしても自分は人からは受けないという(ある意味)プライドやエゴのような思いにとらわれていたのかもしれません。告白しちゃえば、自分で自分を癒せない人間が他人のことなんて癒せるはずがない、という「内なるプライド」があったのだと思います。

だから自己ヒーリングはしても人には頼まなかったのだと思います。

ーーーーーーーーーーーーー

(ヒーリング体験にて学んだこと)

加藤 陽子さんは夜中に遠隔でヒーリングしてくださると言いましたが、私は子どもと一緒に寝てしまいました。

しかし、夜中の0時52分にいきなり目が覚めたのです。そして頭に陽子さんの顔が浮かんできたのです。(ビックリ)

その後私は、体の中をいろいろなものが動いていく体験をしました。そして私のマニピューラチャクラ(胃の後ろにある第3チャクラ)から怒りのエネルギーがどんどん解放されていくさまを見ました。

自分でも驚くほどたくさん出てきました。私が小さな頃にいじめを受けていたおばさん(顔が歪んでいました)。小学校や中学校で嫌いだった人や先生(みんな怖い顔をしていました)。その後もどんどん出てきましたが、いつの間にか戦国時代のようなスタイルの武者(鬼のような形相をしてました)。さらには中世西洋風の貴婦人(いかにも陰険な顔をして睨んできました)などが次々と現れては消えていきました。顔もはっきりと見ることができました。

みなとても怒っていて意地悪な顔、鬼のような顔して私を睨みつけてくるのです。私はただその光景を(何の感情も抱かないまま)見ていましたが、全部私自身が(自分の中に)溜め込んでしまった「怒り」なのだとわかりました。

そしてもう一つ、私が(本当に)怒っているのはこの人たちではなく「自分自身」のことなのだと気づかされました。いま出てきた人たちは象徴であり、私は自分自身に対して怒っていたのです。その理由は、私自身が私の魂を(深く深く)傷つけてきたからです。この怒りは魂の私が今の私に怒っている怒りでした。(ここが核心だと思います。)

この体験をしている間も、私の体の中ではヒーリングのエネルギーが駆け巡っていました。

ーーーーーーーーーーーーー

そんなこんなで自分の中にある「怒りの正体」を見ていると、今度はものすごい「愛」がやってきました。これは陽子さんが発している「愛」だとすぐにわかりました。

いままで味わったことがないほどの「愛」のシャワーが降り注ぎ、胸がいっぱいで息ができなくなるほどでした。あふれる涙を抑えることができず、大粒の涙が頬を伝わり枕がかなり濡れていました。(もちろん悲しみの涙ではなく魂が震える涙です)

私はそのまま寝てしまいましたが、今朝起きると体から大きな何かが1つ抜けたのがわかりました。

何より嬉しかったのは、私自身がもっていた「怒り」を見させてくれたことと、「怒りの正体」がわかったこと。そしてもう一つは、私自身の「間違った思いや価値観」を修正してくれたことです。

いろいろな相談を受けたりヒーリングをさせていただくうちに、私は自分自身を過信して優越感やエゴに支配されていました。陽子さんの「愛」を感じながら

人はお互いに助け合いながら生きていけばいいんだ

私は弱くてもいいんだ

困ったときは誰かに助けてもらっていいんだ

と思いました。そして、自分自身で作ってしまったプライドという名の傲慢が1つ抜けました。

陽子さん、気づかせてくださりありがとうございます。今日は体がとても軽いです。

私ももっと真摯にヒーリングを学ばせていただきます。ヒーリングの正体が愛だと言うこと、身をもって体験させていただきました。

●公に投稿していいのか迷いましたが、私の投稿が別の誰かの気づきに繋がるかもしれないと思い、御礼とともにここに公開させていただきました。

読んでくださりありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーー

今日はずっと聖母マリアさまが見守ってくださっています。感謝致します。
posted by YOKO at 21:15| Comment(0) | ご感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。